Racha Yai

のんびり、水中特有の浮遊感、気持ちよさを楽しむのに
初心者から上級者まで持ってこいのポイントの島。
今日は、二組のご夫妻と行ってきました!!

海も波がそこまでなく、船酔いが心配だったお客さんも
難なくクリア!!
そして、日本人以外にも欧米人のダイバーも大勢いて
今日の船は更に賑やかでした。

基本的に二本とも流れもなく、皆何が見られるか
期待しつつのエントリー。
まずはツバメウオが私達を出迎えてくれました!
そのツバメウオ、ダイバーが至近距離に来ても全く
逃げる気配もなく、マイペースにこちらを不審そうに
見てました。

そして、いつものインド洋固有種達も今日も元気です!
又、タイワンカマスの群れ、綺麗なブルーの光を放つ
クマザサハナムロの群などなど。
たまに砂地では、チンアナゴ達が恐る恐る周りを気にしつつ
巣穴から頭を出しては、隠れたり。。カワイイですねぇー

又、綺麗に棘を広げたミノカサゴ、ハナミノカサゴ、
ネッタイミノカサゴたちや、岩にスルスルーと逃げ足の速い
マダコもいました!!

毎回海の中も生物で賑やかなラチャヤイ島。
ポイントによっては見られる物も様々です。
是非お試しあれです!!
[PR]

by aqualand-diving | 2007-04-30 20:36

ラチャヤイ島

昨日はラチャヤイ島にファンダイビングに行ってきました。

バンガローベイで2ダイブ、波も比較的穏やかで
水温がな。ん。と。30度〜31度!

眠くなりそうです、、、、。
透明度は10m〜15mですが南の国の
あったかダイビングが楽しめます。

ミナミハコフグやあの綺麗なサザナミヤッコが見れました!
天気も快晴でプーケットでのダイビング素敵でした。

ゴールデンウィークも始まりましたね、
お天気の神様どうか素敵なゴールデンウィークを私達に
プレゼントしてくださいね、

皆様も期待して下さい。
それでは。
[PR]

by aqualand-diving | 2007-04-29 15:53 | ファンダイブ

お祭り

只今、ジャンクセイロンの裏でお祭りらしき物が行われて

います。食べ物屋台がずらりと並び、Tシャツ、Gパン、帽子、

アクセサリー、雑貨、全てが値引きの必要全くなしの

底値で買うことができ、とても楽しくお買い物できます。

その他には色んなゲーム屋台があります。並んでいる風船を

ダーツで割って景品をもらうものや、棒の先にヒモで輪っかが

吊してあるものでビール瓶を立てるゲーム、などなど

タイ人が考えるゲームは、子供が好きそうなものばかりで

家族で楽しめます。

c0028422_2010263.jpg


そのお祭りの中でも大人が楽しめる

アトラクションがありました。それはゴーカート。

でも普通のとは少し違います。暗いディスコ調の四角い

枠の中で車と車をぶつけ合っていくというもの、その中は

ユーロビートの音楽が大音量でかかっているので、だんだん

おかしくなっていくので病みつきになっていきます。

10分くらいすると車が止まり全員総入れ替え。

他には、水が入った大きなドラム缶の上に板があり、その上に

女の子が座っていて、板の先にはハート型の的があり

それをお客さんがボールを投げて当てています。

それが当たると女の子が下のドラム缶にドボーン!

とてもくだらなくて笑ってしまいます。

ジェットコースターは短く、落差もないのですが

スリル満点!!なぜなら下でタイ人が常になにかを

修理していて、走っている時にガソリンの匂いがプーン

他にも観覧車やミニバイクなど子供も大人も楽しめる

お祭りなので是非いってみてください。期間は5月2日までです。

c0028422_2012660.jpg

[PR]

by aqualand-diving | 2007-04-28 20:19 | プーケット

ピピ

外人にも日本人にも大人気のピピ島!
映画「The Beach」(主演レオナルド・ディカプリオ)
で大人気のスポットになったのは、皆さんご存知でしょう!

この間のピピでは、透明度もUpしており、魚影の濃さは
相変わらずで、エントリーした途端私もお客さんもエキサイティング!!

ワクワクしながら、ピピ島の近くビダナイの島沿いをLets Diving!

まず、こちらで見られるアネモネ、全ての種類を堪能できました!!
クマノミ、カクレクマノミ(映画ニモで有名ですね)、トマトクラウン、
スカンクです。

個人的にインド洋固有種のトマトクランが好きです。
あの綺麗なオレンジ赤の様な色のベースに、丸い大きな(?)黒い斑点
があります。非常に綺麗で、南国の魚!という感じがたっぷりです。

そして。ダイビングもあと残り最終章となった頃、頭上に約1.5メートルの
レオパードシャークが仲よくコバンザメとゆらゆらゆっくりと泳いでるのを
発見!!

一緒に泳ぎながら行くと、反対回り行ったタイ人ガイドグループと会い、皆で
手を振ったりして、水中での面会(?)を楽しみました。

そんな事していたら、気分が変わったのか、そのレオパードシャークが今度は
私達の方へ向かって泳いで来ました!!

面白い事に、一緒にいたコバンザメが必死になってレオパード様の背中に
くっついてました。
その為、まっさかさま(白いお腹が上)に張り付いてるではないですか?!
その必死さが大変可愛らしかったピピでした!
[PR]

by aqualand-diving | 2007-04-27 16:25 | ファンダイブ

ゴールデンウィーク!!!

皆様こんにちは!毎度アクアランドです。

あと少しでゴールデンウィーク!!
皆さん予定は決まりましたか?

さてさて、今年は例年にくらべタイへ訪れる観光客が増えた!と
現地情報誌に書いてありました。

日本人がGWに行く主な渡航先では

アジアが4%増の30.8万人。絶好調です。

それに比べ

北米州は7.4%減の12.6万人(それでも多い!)
欧州2.4%減の8万人
オーストラリア、ニュージーランドなど大洋州8.9%減の2万5500人

日本人の海外旅行者自体は25万人。ちょっと減ったらしいです。

そんな中タイに訪れる観光客は7%増の3万人!

素晴らしい!!!  温かく、物価もやすいタイ。
最近はタイ料理がうけてるらしく、それも理由の1つかしら?

GWの予定がお決まりでない方!是非!タイランド。
プーケットでタイ料理食べながら潜って、遊んで騒ぎましょう!
[PR]

by aqualand-diving | 2007-04-26 19:17 | プーケット

ラチャノイ

ラチャヤイ島へ行ってきました。

お天気良し!ベタ凪でまさにダイビング日和。でも、日焼けにはちょっと

注意が必要です。最近プーケットは日差しが心なしか強く感じますからね。

サンデッキでうとうとしてたら真っ赤に・・・なんてことにならないよう

日焼け止めをしっかり塗りましょう。

さてさて、潮の調子も良いため、1本目はノースポイントへ。

ここは潮によって左右される、いつでもは行けないポイントです。

ここでの見所はいろいろありますが、今回はサバヒーでしたね。2回ほど

群に遭遇しましたが、1〜1.5mはあるサバヒーを間近で見ると、バラク

ーダにも負けない迫力と感動があります。

さらには、タカサゴやウメイロが壁のように目の前を覆い尽くしていまし

た。

2本目のアオマイセブンでは、レオパードシャークのお昼寝を後から来た

外国人ダイバーさん達にも教えてあげて、みんなで観察。

あの寝顔は本当にかわいいですね。とてもサメとは思えません。

このポイント、イザリウオ(日本ではもうカエルアンコウに改名済み?!)

が意外と多いみたいです。ちょっと見つけづらいので、たいていの人は

気付かずに通り過ぎてしまうという、擬態上手!

今回は薄いピンクのようなイザリンが、岩の上にちょこんといました。

ゆ〜っくりゆ〜っくり、赤ちゃんの手のような胸ビレと腹ビレを使って

歩こうとしている気持ちはとっても伝わります。そしてこれまたかわいい

んです。

やっぱりラチャノイは、地形も魚も面白いですね。
[PR]

by aqualand-diving | 2007-04-25 18:04 | ファンダイブ

プーケット釣り日記

こんにちは アクアランドの三平です。

釣りはプーケットの海を知り尽くすためには必要不可欠??

本当のガイドはいつでも海にいるべきなのです。休みの日でも

常に海の状況を把握し、どんな時にでも対応出来る最高のガイディング

を日々研究しているのです!!(めちゃかっこいい)

というか、単なる海好きな人かも、、、

今まで釣りで右にでるものはいなかったのですが、

タイにきて未だ釣果ゼロ、あり得ない結果です。

海の神に嫌われているとしか思えません。

というわけで今回は新潟の釣りキチを連れて、

ナイハンビーチに行くことにしました。

ここはパトンからバイクで約30分弱のビーチになります。

場所が分からない方は地球の歩き方をご覧下さい。

ビーチの端っこに磯がずーっっと続いていて、釣り人がちらほら。

時間は夕方の4時、少し早いので良い場所に入れました。

c0028422_19422745.jpg


仕掛けは二人ともウキ釣りで、エサはイカの切り身、撒き餌は食パン

ウキ下は3メートル、撒き餌を撒くとオヤビッチャとアイゴが

うじゃうじゃ寄ってきました。それ以外にも小さな魚がはねて

お祭り騒ぎの水面はエサが付いている時間は約1分。ウキにあたりが

でる前に針は丸裸。下の方に大きな魚がいそうにないので

ウキ下を浅くしてまずは水面の魚を釣ることに

すると、まっさきに新潟の釣りキチが竿を曲げました。

釣れたのは20センチのハナアイゴ。

c0028422_19505933.jpg


アイゴは大きさの割にはよくひくので、釣り人には人気の魚です。

でもトゲには強い毒があるので要注意です。

しかも食べてもあんまり美味しくないので釣りとダイビング意外では

あんまりお目にかかりません。

水面にはわんさかいるので入れ食いで釣れそうなもんですが

エサだけ取られてなかなか釣れません。そして針を変えたり

ガン玉を変えたり志向錯誤の末に僕にもアタリが!!

c0028422_1945262.jpg


針を取っただけで息絶えんばかりの小さな魚、、

これがプーケットでの初めての記念の魚。

その後も6時過ぎまで二人で一生懸命釣ったにも関わらず

合計4匹。トゲに注意しながら魚はママレッグ(屋台)に

寄付しました。この場所は面白いのでまた行こうかと

思っています。他には投げ釣りでフエダイなどが

釣れていましたよ。

では、また次回お楽しみに!!
c0028422_19505933.jpg

[PR]

by aqualand-diving | 2007-04-24 19:52 |

アネモネリーフ

こんにちは!

今日は多くのインストラクターも大好きな華やかなスポット

『アネモネリーフ』に行ってきました。

天候も良く、水温31度。透明度は15Mから20M。

本日も沢山の種類の魚を見ることができました。

まず最初に、深度22Mの低層付近で下の砂地が真っ暗になるほどの

キンセンフエダイの群に遭遇!!

続いて中層にてインド洋固有種のクマノミ、トマトクラウン

アネモネフィッシュと、青と白の美しい模様が一際目を引く

タテジマキンチャクダイ(幼魚)を発見。ハナミノカサゴやキリン

ミノカサゴも見ることができました。

根のてっぺんには岩を覆い尽くすほどのサンゴイソギンチャクが

あり、ここには定番のスカンクアネモネフィッシュやワヌケヤッコ、

辺りを見渡すと、間近で見たら意外と綺麗なイトヒキアジの群と、

お腹いっぱいになるダイビングを楽しんで来ました。

c0028422_22132065.jpg

[PR]

by aqualand-diving | 2007-04-23 20:44 | ファンダイブ

エイ祭り

こんにちは。アクアランドです。

本日ラチャヤイに行って来ました

欧米人はピピ島がお気に入りらしく、本日はボートが

ほぼ貸し切り状態!非常に優雅な船旅です

1本目でヤッコエイを探そうと頑張ってみましたが、

発見できたのは1匹のみ。ま、しょうがないと思い

2本目を開始したところ、いるはいるは10匹程発見することが

できました。お客様も”いつもなら1匹見つけられれば上等なのに

これだけいるとありがたみがないね”と嬉しい愚痴をこぼされて

おりました。また水温も31℃流れも無く、”水中で昼寝がしたくなった”

と本当に快適なダイビングを楽しまれたようです

今日も穏やかなプーケット&暑いパトンです!
[PR]

by aqualand-diving | 2007-04-22 19:45 | ファンダイブ

アネモネリーフ

今日は、朝から太陽がピカリ、さんさんと照らし、
まさにダイビング日和。

と、思っていたら、道中お天気雨で小雨が降りだしましたが、
そんなの関係ない!!と思える程、皆心はウキウキで
港に向かいました。

船上もゆったりとしていて、皆で談笑*

アネモネリーフ**
多くのダイバーがこよなく愛するダイビングポイントの
1つ。
100%魚影の濃い濃いポイントです!!
はい、今日も期待を裏切られませんでした!!!

キンセンフエダイ、ネンブツダイ、タイワンカマスなどなど
多くの魚の群れが!!
そして、可愛らしいスカンクアネモネ、トマトクラウンなど癒し系
の魚達♪

そして、ベラの沢山の種類の幼魚、タテジマキンチャクダイの幼魚、
ハナミノカサゴの幼魚などなど、今のシーズン幼魚も豊富です。
あるお客さんは綺麗だね!あるお客さんは、気持ち悪いわね!と
賛否両論のヘリゴイシウツボさん。。

とにかく、そこにいたダイバー全ての人達を楽しませてくれました。
是非皆さんもアネモネリーフへ Let's try diving!! です!  
[PR]

by aqualand-diving | 2007-04-21 19:20