<   2007年 03月 ( 31 )   > この月の画像一覧

バイク

プーケットは(プーケットに限らずタイでは)バイクの数が

半端なく多くて、その大半がカブの100cc~125ccクラス。

僕もそのカブ愛用者の一人ですが、こっちに来た当初は

うわーださいなー!しかも2人乗り多いー!と

思っていたけれども、足が欲しかった為に手頃なバイクを

手に入れました。乗って見るとかなり使い安くて、めちゃ

便利!!燃費も最高!でしかもそこそこスピードも出るので

2人乗りでも余裕の走り。でも見た目はやっぱりカブ

好きにはなれなかったのですが、半年も経つと改造した

バイクに目がいくようになり、自分もやってみようかと思い

バイク屋を探してみました。まずは今回シートを変えることに

決定。シート張り替え専門店なるものがありさっそく持って

いってみると、シートの生地が何種類も店内の天井から

ぶら下がっており、そこから好きな柄を選ぶのですが

仮面ライダー、ドラえもん、華とだけ書いた日本語

鳥、ドラゴン、みんなタイ人の趣味で作られているので

ここはあえて、ださかっこいいを目ざしスパイダーを

チョイス。そしてこれが改造前です。

c0028422_1812054.jpg


それに付け加えてシートあんこ抜きなるものができると

聞いていたので、シートを真っ平らに削ってもらうことに。

シートをはがし、長い包丁でいきなりざくざくと目分で

切っていく職人、おいおい大丈夫か!!と思っていると

次はダイコンおろしみたいなやつで削っていく。なかなか

うまく平らになっていく、シートがボロイ所はスポンジを

継ぎ足してまた削る。そして上から皮を貼って終了。

時間にして約20分、お値段300バーツ。

これが完成品!

c0028422_1833025.jpg


乗り心地は悪くなったがタイ人の若者になった気分

ついでに横のステッカーも全部張り替えてもらい気分は新車

これで通勤が楽しくなって、仕事に行くのが楽しくなりました

ダイビングは只今絶好調!!ラチャヤイ最高です!!
[PR]

by aqualand-diving | 2007-03-31 18:27 | プーケット

本日のお魚。

私がプーケットに来て、この海で初めて見た魚は実は沢山います。

そんな中でも、ずっと見てみたいと思い続け、シミランにてその思いが叶った

お魚について書いてみたいと思います。

その名は 「ハナヒゲウツボ」

ウツボという名前を持っていますが、その姿はかわいいと言った方が正解かな。

英名も「Ribbon eel(リボンイール)」とチャーミングです。

そしてまた想像以上に細身の体!おまけに小顔なんです。

ハナヒゲちゃんをご存知の方、何色を想像しますか?

私の最初のイメージは、青色に黄色の口。私が最初に出逢ったのも、その色

でした。いや〜、ちょっとした感動でしたね。

ちなみに、これ意外に、黒に黄色のラインのものと、黄色のものがいます。

どうして色が違うかというと、まず彼らは黒色で生まれます。つまり黒は

赤ちゃんということですね。敵から身を守るには、目立たない色が一番!

そして成長すると青色になります。ちなみに、ここまでは雄です。

その後、繁殖する頃になると、性転換をして黄色の雌になるのです。

他にもクマノミなどにみられるように、性転換する魚はいますが、本当に

摩訶不思議ですね。

先日のシミランクルーズでは、黒色を見てきました。よくよく見ないと、

うっかり見逃してしまいますよ。彼らはシャイなうえに、大人の親指くら

いの太さしかないですからね。

そっと近付いて、あのカワイイ姿を覗いてください。もちろん写真にも!
[PR]

by aqualand-diving | 2007-03-30 16:26 | ファンダイブ

プーケットでハナビ。

皆様こんにちは。またまたアクアランドです。

あともうちょっとで4月!
そう、あの恐怖のソンクラーンがやって来ます。
何故恐怖かって・・・!?

ダイビング以外の用事で水まみれになるからです。
乾かしても、乾かしても、拭いても、拭いても
次から次とお水が掛けられちゃうからです。

出勤時から勝負!バイクに乗っていてもお構いなしに水を浴びせられます。
コケないように気を付けなければ・・・。

前置きが長くなりましたが・・・・・。
プーケットでも花火が見られます。以前は年末のカウントダウンの時や
何かお祭り事の際に上がっていた気がするのですが、
最近自宅付近のホテルではお客様のお誕生日などで
ドド〜〜〜ン!と打ち上げちゃったりします。
今月はかなり多かった。週に3回位のペースでドドーーン!

なんと贅沢な!
パトンビーチでも
「え!?今日何の日?」って言うくらいある日突然ドドーーン!

しかも4〜5発くらいしか打ち上がらないので、わたわたしながら外へ出ると
もう終わり・・・なんて事も。  サプライズすぎます。

プーケットの花火と日本の花火はほぼ同じなんですが、やはりタイ。
カラフルな物が多いです。
日本のシダレヤナギ・・・の様な物は皆無。

ですが夜ビーチを散歩していたらいきなりドドーーン!
ビックリしますがちょっと得した気分になります。

日本みたいに花火大会があるといいのに・・・・。

写真は我が家から見る近所の花火です!

c0028422_1830188.jpg

[PR]

by aqualand-diving | 2007-03-29 18:31 | プーケット

魚釣り

先日、久しぶりのお休みに魚釣りに行って参りました。

まだ、プーケットで1度も魚を釣り上げたことが無い私は

少しトラウマになりかけているのです。魚が多いのは、

ダイビングポイントだけなんじゃないだろうか

それなら日本と変わらんじゃないか!と思いつつ

準備を進めるのでありました。

今回の仕掛け:ロット 2.5メートル ルアー用

       リール 4000番

       ライン 3号

  そして、糸の先には餌木(赤色)??     

今回、魚はあきらめてイカ狙いに変更。

場所はダイヤモンドクリフの前の磯、まだ誰も来ていない

しめしめ さっそく第一投。餌木を弱った魚のように見せかけ

引いていく、釣れない。まあ初めから釣れるわけない、

第二投、釣れない。夢中に何度もキャストを繰り返すうちに

あっという間に時間が過ぎていく、時間は夕方6時にさしかかると

ぞろぞろとタイ人が釣り場に集まってきた。そしてそいつらは

そそくさと仕掛けを作ると、人が釣っている目の前に竿をビュン!

投げ釣りの仕掛けを放り込むのである。そしてまたひとりがビュン

ルアーをキャストしているこっちのことは無視である。

横風がふく中、横の糸に絡ませないようにするのがやっとで

釣りどころではないので、帰ることにした。

タイ人は車もバイクも釣りでも、何でも割り込みが許される国

なんだなと思い知らされた1日でありました。

そしてボウズ記録はまた伸びていくのであった。
[PR]

by aqualand-diving | 2007-03-28 17:51 | プーケット

曜日占い

皆様こんにちは。例によってアクアランドです。

本日は曜日占いについて。

タイでは占いが盛んなことは、これまでのブログでも

何度か触れましたが、これぞ一番ポピュラーな占いです。

日本人が「血液型何型ー?」と聞くの同様、タイ人も

「何曜生まれー?」と一般常識として尋ねてきます。

月曜日と水曜日は相性がいいだとか、日・火・木・土生まれは

短気だとか、月曜は王様と同じだから一番だ!とか言い合っています。

ちなみにテーマカラーや象徴する動物、各曜日の性質は以下の通り。

(水曜は6:00〜18:00生まれと18:00〜6:00生まれの昼夜で別れる)


日曜 赤 鳥      世話好き、情熱的、自信家、リーダー、
            せっかち、合理主義

月曜 黄 虎      母性的、礼儀正しい、気分屋、勤勉、博学、
            心配性、平和主義

火曜 桃 ライオン   堅実、頑固、短気、チャレンジャー、理屈っぽい、
            上昇志向

水曜(昼生) 緑 象  親切、慎重、集中力欠如、芸術家、計画的、
            自由主義

水曜(夜生) 黒 牙象 短気、猪突猛進、直感に優れる、信心深い、
            親切

木曜 橙 鼠      自信過剰、頑張り屋、神経質、生真面目、正直、
            好奇心旺盛、意志堅固

金曜 青 モグラ    感情的、繊細、自己中、独占欲が強い、
            友達が多い、享楽的

土曜 紫 蛇      変人、孤独、正義感、我慢強い、猪突猛進、マイペース


当たってますかねえ〜?まあ、所詮占いですから。

皆さんは自分が何曜日生まれかご存知ですか?
[PR]

by aqualand-diving | 2007-03-27 16:39 | プーケット

今回はバンコク編

先日、私用でバンコクへ行ってきました。

あたりまえですが都会です、、、。
プーケットと違って高いビルが多い=ビル酔い
沢山の車=車酔い
沢山の人=人酔い

上記の結果です、
ホテルの隣は高層ビルの建築現場でしたが驚きました!!
基礎がしっかりしている、建築現場の周りはきちんと柵が取り付けてある
鉄筋が多い(日本と同じだと思います)現場がキレイ!
得意のレンガ壁が少ない、重機がキレイ(○○工業と入っているが
おそらく中古ではないと思います)足場が竹じゃない

本当に日本と同じです、安心してビルが利用できます。
技術も人の考えも日本人に近付きつつあるのでは。
近い将来日本人は抜かれてしまうかもしれませんね
日本人はすぐ大丈夫(マイペンライ)というから信用できない
なんて事も。

あ〜バンコクは都会でした、プーケットがやっぱり良いなと
思いました。

それでは。
[PR]

by aqualand-diving | 2007-03-26 16:07 |

ペナン

先日ペナンへ行ってきました。
思った以上に高層ビルが多く、栄えていて驚きました。

ペナンのジョージタウンにステイしたのですが、辺りに
沢山のゲストハウスもあり、結構既に満室状態の所が
多い程、沢山の観光客が来てました。
その周辺はインド街・中華街とあり、朝から両方の屋台が
賑わってました。

プーケットに比べて、食事の物価は少々高め。
中華では例えば、飲茶一皿 1.5リンギット(約15バーツ)
インド料理、チキン 4リンギット(約40バーツ)
他にもデパートに行くと、モスリム料理、イタリアン、日本の
丼物、ベトナム料理etc。。。。 

ジョージタウンには若者や皆が利用するショッピングモール
「コムター」があります。 何棟か連なってある為、見て回ってると
知らないうちに迷子になる広さ!
若者も皆お洒落! 日本の若者に近いファッションですね。

プーケットは「トゥクトゥク」が走ってますが、
ペナンはお花など派手な装飾を付けた三輪車が沢山走っており
観光客の良いあしとなってました。
一生懸命こいでる姿がたくましかったです。

普段とは違う街を見るのも面白いものですね!
[PR]

by aqualand-diving | 2007-03-25 12:38

最近のお天気♪

3月も残すところあとわずか!あっという間です。
今月も多くの方にアクアランドをご利用頂き
スタッフ一同感謝・感謝でございます。

さて最近のプーケット。すこぶる天気がよろしい。
日差しも強くビーチチェアーで30分でもうたた寝しようもんなら
まっかっか!次の日の着替えが苦痛なくらい焼けちゃいます。
日焼け止めをぬって丁度良い焼き加減になります。

またうっかり過剰な日焼けをしてしまったら
おすすめ「アロエジェル!」
個人的な意見ですがかなりお肌に良いですよ。
日焼け後の火照った体にGOOD!
ヒリヒリ感も比較的早く治まります。

夕方ちらっと雨が降りますが、これが丁度良い。
なにが丁度良いのかというと、
日中カンカンの日差しを浴び。
日が暮れても地面からもや〜〜〜っと熱を放出するアスファルト達!
この憎きアスファルトの熱を雨でピシャッ!とシャットアウト!

夜遊びに出掛ける頃には丁度良い温度になってくれてます。
毎年恒例の恐怖の断水もまだ起きていないので、
恵みの雨と呼びましょう。

水中も陸もアツイ!プーケットからでした!

では また!
[PR]

by aqualand-diving | 2007-03-24 18:22 | プーケット

やっと逢えた!!

シミランクルーズのご報告です。

今回はジャンクという帆船で、シミラン・リチェリュー方面へ行ってきました。
狙うは、もちろんジンベイです。

そして・・・!!!!!!!

出た!!出たぁ〜っ!!
間違いなく、その姿を3回この目に映しました!


まず最初は、リチェリューロック。
かなり魚影が濃いこのポイントでは、何でもいるといった感じです。
シーホース・ゴーストパイプ・クマノミ4種・クマドリイザリウオ・ヘリゴイシ
ウツボ・フリソデエビ・ウミウシ・コブシメ etc・・・
マクロを楽しんだ後、岩のトップでギンガメアジやバラクーダを見つつ顔を上げ
ると!!
私達の真上を、4mはある巨体が通っていくじゃないですか!
手が届くほどかなりの至近距離を泳いでいったと思います。
興奮のあまり、写真に上手くおさめることは出来ませんでしたけど。。。


2回目の出逢いは、タチャイ・ピナクル。
何十という単位で泳ぐギンガメアジとバラクーダ。
とにかく、群れ・群れ・群れといった感じ。とにかく、大物の群れです。
しかし、ここでの狙いもジンベイのため、ジンベイ待ちをしていたら・・・
目の前にあの大きな尾鰭のシルエット!5〜6mはありますね。
流されて見失わないよう必死で泳ぎながら、ジンベイの全身とあの独特の模様を
眺めつつ、30秒くらいでしょうか。一緒に泳いぐことができました。


そして最後はコ・ボンです。
クルーズ中、コ・ボンでは2日潜りましたが、1日目の朝、小さめだけどジン
ベイが出たとの情報あり。しかし、残念ながら見ることは出来ず。
リベンジとばかりに祈る思いでエントリーしました。

もちろんコ・ボンでは、マンタはたくさん見れています。
マンタも負けじと4mはあります。
時に真下を、時に真上を、後ろから、目の前から、単独だったり数枚一緒に泳
いでくるマンタは、かなり大迫力です。
今回マンタを初めて見る外国人ダイバーさんは「スターウォーズみたいだ!!」
と大興奮で話すくらいでしたからね。

そして、ここでマンタを見ていた時、またもやジンベイの姿を発見!
このジンベイは赤ちゃんだと思います。
まだまだ小さめでしたが、噂通りのジンベイを見ることが出来ました。


今回のクルーズでは、マンタのジャンプを見たり、カジキのジャンプ
を見たり、クジラを見たりと、水面からも嬉しいサプライズがたくさんありま
した。

水中では、カンムリブダイの群れや、レオパードシャーク、ハナヒゲウツボ、
ハタタテハゼ、アケボノハゼ、クダゴンベ、シモフリタナバタウオ、サバヒー、
カメ、ロウニンアジ、ホワイトチップ、グレーリーフシャークなどなど。
挙げればきりがないほどに、大物から小物まで見ることが出来ました。

やっぱりシミランはすごいですね。全てがそこにあると感じます。
きっとみなさんが見たいと思っている水中生物のほとんどは、シミランにいる
んじゃないでしょうかね。
みなさんも、アドバンスのCカード片手に、ダイコンとフロートを持って、
是非シミランへ潜りに来て下さいね!!
お待ちしています!
[PR]

by aqualand-diving | 2007-03-23 16:13 | クルーズ

賞味期限

日本の皆さんこんにちは、アクアランドです。

本日は「タイの賞味期限」について。

タイは暑い。すぐものが腐る国です。

ちょっと目を離した隙にアリがたかり、ハエもたかり

朝作ったおみそ汁も、途中で火を通さなければ

夕方には泡を吹くタイランド。

そんなタイにも生鮮食品はもちろん売っています。

まず豆腐。このタイランドでもお豆腐はとてもポピュラーな食材。

賞味期限は半年以上。

スライスチーズ。このタイでチーズは高級品です。

腐っては大変なので賞味期限は1年。

牛乳、こんな腐りやすいもん、腐っちゃ大変。

なので賞味期限やはり1年。


・・・おかしい。確かに物が腐るのはもったいない。

でもこんなに賞味期限が長いのはあきらかにおかしい。

しかも賞味期限が1年の牛乳なんて保存が常温だ。

魔法か?

日本の食べ物は賞味期限が短くてイヤですね。

ちょっと油断した隙に、冷蔵庫の中で食べ物が

賞味期限をどんどん切らしていきます。

1日、2日賞味期限を過ぎたところで捨てる勇気はなかなか湧かず

もっとタップリ腐ってからと、冷蔵庫の中で熟成させがちなので

すぐ冷蔵庫がいっぱいになってしまって、日本って本当に不便ですね。

タイの魔法がかかった食品、誰も体を壊したり

お腹を下したりしていないのできっと安全な食品です。

皆さんもおそれずにトライしてくださいね!
[PR]

by aqualand-diving | 2007-03-22 16:59 |