パトンのディスコ

パトンには多くのディスコがあるのですが

みなさんは行かれたことはありますか?

日本ではクラブというのでしょうか、こっちの

ディスコは何ともいえない独特の雰囲気があります。

というか、勢いがすごいです。

上から泡が降ってきたりお立ち台みたいなところで

踊ったりと、盛り上がる時間は23:30分過ぎ、

人が段々と集まりAM2:00まで人、人、人、、

外人、タイ人、日本人、韓国人、中国人などなど人種は様々。

踊りまくって、AM2:00にはお開きとなります。

タイの法律で営業時間はAM2:00迄と決められているからです。

その後はBARが空いているので,そこで呑むのです。

バングラ通りで有名なのは、タイガー、ドラゴン、バナナ

料金は2ドリンク込みで300バーツくらいです。

昼はダイビング、夜はディスコで爆睡間違いなし!!

不眠症の方はおすすめです!!

出会いを求める男性にもおすすめできますが

ほどほどに!!
[PR]

by aqualand-diving | 2007-02-28 18:34 |

人気のピピ島

先日ピピ島へ行って参りました!
ピピ島に向かう道中(海中?)、色んなポイントへ潜って行く
ダイビングタイプです。
勿論ピピ島周辺で潜るのがメインです!

透明度は少々落ちましたが、おおっきなレオパードシャーク、
又食欲旺盛の大きなウミガメなど水中も大いに楽しむ事が出来ました。

お食事中のウミガメさんを皆でジッと見ていたら、
「何か用?!?」とでも言ってるかのような顔をして
口から食べ物がこぼれたままこちらをジロっと見られました。

日中は全く灯りがない為どのくらい栄えてる、又人が住んでるのか
分かりませんが、夜になると一目瞭然です!!

プーケットと変わらない程灯りがつき、町中も沢山のレストランや
土産屋のお店、バー、マッサージ屋、観光客…と賑わってました。

何でも揃ってて困りませんね!
ピピ島の人気の証ですね。
ピピ島の栄え度に改めてハッ!とされた日でした。

今日も暑いプーケット・パトンからのお送りでしたー。
[PR]

by aqualand-diving | 2007-02-27 15:25

スーパーマンダイビング

本日もラチャ・ヤイ島へファンダイビングに行ってきました。

ここ連日、ラチャ・ヤイ島へ通っている私ですが、やっぱり海は毎日

違いますね。

何が違う??????

透明度・水温は変わりなしと言った感じですが、出会う魚が違います。

本日の1本目はNo.2。お花畑のように広がるエダサンゴを楽しみ

に潜行!まずは白い砂の上を、スズメダイやタカサゴの群を眺めなが

らゆっくりのんびり・・・・と思いきや、思いの外前進に苦労。

確か今日は流れがないはずだったのに。。。残念ながらエダサンゴの

入り口で浮上となりました。水面で見渡すと、他のダイバーさん達も

辿り着けなかったようです。

2本目はリベンジとばかりに、No.1を流れに乗ってドリフト。

砂地をそっと泳いでいくと、ガーデンイールが現れます。彼らには流

れなど関係ないといった様子で揺れていました。

フィンキックなしでもOK!空を飛ぶスーパーマンになったつもりで

流れに身を任せ〜♪所々で、岩陰にいるムスジコショウダイやミノカ

サゴ、スカンクアネモネフィッシュなどを覗きに、流れに逆らって泳

ぎます。

2日前は水面でしたがイルカの群を見ていたので、何か珍客が現れな

いかなぁ〜なんて思っていたら!!

カメちゃんに遭遇♪まだまだコドモの大きさでしたが、プーケットの

カメは警戒心ゼロ。手が届く距離に普通に近づけます。

もしダイビング中に近付けたら、甲羅の模様をよ〜く観察して、何カ

メかチェックしてみるのも面白いですよ。

そう言えば、誰かがカメの見分け方は、顔が怖いか優しいかだと言っ

ていたかな・・・?!

2本目はスーパーマンダイビングのおかげで、いつもより長い景色を

楽しむことができました。

本日はピピ島チームもいますが、そちらではどんな珍客に出会えたの

でしょうかね。報告が楽しみです。
[PR]

by aqualand-diving | 2007-02-26 19:24 | ファンダイブ

日本人祭り

こんにちは。アクアランドです。

昨日プーケットで「日本人祭り」というのがありました。

友人が出店を出すとのことだったので、売上協力のため(?)

お仕事終了後行ってみました。

場所はセントラルデパートの中庭。

開催地の選択が良かったようで、日本人だけでなく

タイ人や白人観光客で賑わっており、第1回の時とは違い

多くの出店もあり、けっこう「お祭り」ムード。

出店は「お寿司屋」「お好み焼き屋」「ラーメン屋」

「焼きそば屋」「チョコバナナ&リンゴ飴屋」等々。
c0028422_16342356.jpg


ヨーヨー釣りや金魚すくいがあるともっとお祭りっぽいですよね。

せっかく出店がたくさんあるのに、

夕飯をすませてから行ってしまったのがたいへん残念。

行ったのが閉会間近の20:30頃だったのですが、

あまらせてもしょうがないと、気前のいい焼きそば屋さんが

それまでB20で売っていた焼きそばをタダで配っていました。
c0028422_16345443.jpg

お腹いっぱいだったのに、ついご相伴に預かってしまいました。

中央に作られたステージでは、タイの子供(ハーフの子?)が

太鼓を叩いており、日本ムードたっぷり。
c0028422_16351977.jpg

この日本人祭り、次回はなぜか2年後とのこと。

次回はお腹を空かせてもう少し早い時間に行こうと心に誓いました。

観光で来ている方はせっかくの旅行中に日本ムードに浸りたくないかもしれませんが、

各国の観光客や在住日本人には日本を思い起こさせる良いお祭りでした。

友人の売上協力のつもりで行ったのですが、「失敗作だからタダでいいよ」と

チョコバナナをごちそうになった上、

余ったバナナを3房も貰って帰ってきました・・・。
[PR]

by aqualand-diving | 2007-02-25 16:37 | プーケット

女王さま

こんにちは。アクアランドです。

皆さん、フルーツの王様といえば?そう、ドリアンですね。

では、フルーツの女王といえば?

あまり知られていないかもしれませんが、答えはマンゴスチン。

僕はマンゴスチンが大好きです。

厚い皮を剥くと、真っ白な美しい実が

まさに「キラキラ!!」という感じに現れます。

その美しい、瑞々しい実を頬張ると

甘さとほのかな酸味、なんとも言えない

良い香りが口いっぱいに広がります。

まさに女王の名に相応しい味がします。

マンゴスチンに比べれば、バナナなんて足軽です。

マンゴスチンは今が最盛期で現在キロB40。

シーズンを外れると、キロB80、B100と

さすが女王、値段がつり上がります。

しかもこの「キロ」の内訳は7割が皮の重さ。

しかし!日本からきたお大臣である観光客の経済力を持ってすれば

この女王をいくらでも手に入れ放題!!!

ちなみに剥いた中身に黄色のワタみたいのがついていたら

それはたいへん苦いですので避けて食べて下さい。
[PR]

by aqualand-diving | 2007-02-24 19:46 |

タイのTV番組。

こんにちは!アクアランドです。

先日TVで見た話があんまりだったもので、今日はタイの「お涙頂戴」でも。

マレーとの国境当辺りに住むおばあさんが

お買い物へ出掛けようとバスに乗りました。

ところがそのバスはなぜかバンコクへ。

(ちなみに南部のマレー国境あたりからバンコクへはバスで18時間位)

バンコクに着いたおばあさん、こりゃたいへんとお家に帰る為にバスに乗車。

するとおばあさんが着いたのはなんとタイ北部。

日本で言えば沖縄の人が北海道に着いちゃったようなもの。

北部訛りも南部訛りも大変くせがあり、タイ人でもわからないのですが

超南部訛りのおばあさん、北部でどうやら言葉が通じず、

ちょっとお買い物に出ただけなので金も尽き、

物乞いなどして一時生活していたものの、それもままならず

お寺に身を寄せ暮らしていました。

そうして生活していたある日、お寺で歌など歌っていると

「おばあさん、なぜあなたはマレー方面の訛りをはなすのですか?」と

超南部訛りを理解できる救世主あらわる!

おばあさんがこれこれしかじかと事情を話すと

「ぼくがご家族と連絡を取ってあげましょう」と、

おばあさんはやっと家に帰ることができたのです。


20年振りに。




ええええええええええ。

買い物出たまま20年!?!?

家族と涙のご対面をしていたが、

それはお涙頂戴と言うより、笑い話では・・・?

ちなみにご対面繋がりのニュースで、

とある村で食べ物が盗まれるので調査したところ、

8歳の時に水牛を追いかけて行方不明になった少女を19年ぶりに発見!!

少女は野生化しており、全裸の少女を捕獲。なんてニュースも。

言葉もはなせなかったそうだが、8歳くらいで自然に還ると

野生化して言語も忘れちゃうんですねえ〜。

家に20年帰れないおばあさんもいるというのに、

かたやサルが槍を使って狩りをしているそうな。

かしこい。ものすごかしこい。

タイはアメージングなニュースが年に数本あるものです。

またそんなニュースをみかけたらブログで紹介しますね。


けっこうびっくりしたニュース。サルがヤリで狩り、びっくりチンパンジー
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070223-00000405-yom-soci
[PR]

by aqualand-diving | 2007-02-23 15:38 | プーケット

シミランブルーが帰ってきましたよ〜!

シミラン3泊4日の旅へ行ってきました。

さ〜て、前回のアツ同様私にも少しは大物運があるのかしら!?
と勘違いしたくなるほどマンタ&ナポレオンなど大物三昧。
何度も言いますが私の運は中性です。

c0028422_1662029.jpg

それよりも年末年始にシミランに来て頂いた方々ごめんなさい。
シミランブルーがようやく帰ってきました!

時々サーモクラインが入ってきますが、大体30m位の透明度。
水温もやや上がってきてます27度〜28度です。

今回の目玉はもちろんマンタ三昧のコ・ボン
あっちから〜  こっちから〜〜
こんな所から〜〜なんて感じで7匹のマンタがあっちこっちで
湧いてきています。最近ボン島ではマンタがより長くボン島に居着いて
貰えるよう、マンタを発見したときの
「カンカンカンカンカン!」とガイドのタンクバングをしないようにしています。
そのお陰でしょうか、マンタがウヨウヨいます。
7匹の中でも今回貴重なブラックマンタ!ホワイトマンタ!が登場。
これは長年ガイドをやっている私でも大興奮です。
c0028422_1672055.jpg

ボン島ではマンタに夢中でしたが、

勿論シミラン諸島でのダイビングも侮れない。

ピンク・キイロ・ムラサキのウミイチゴ、
大きなウミウチワ。そこに群がるスカシテンジクダイや
ヤマブキスズメダイの幼魚。それだけでも十分絵になる。


c0028422_1665122.jpg


ちょっと砂地に目をやればハゼとエビのカップル。
エビがいそいそと巣穴作り。このエビが結構面白い。
色とりどりで、じぃ〜〜〜っと見てると複雑な模様まで見ることができます。

中層なんかはブラックピラミッドの群れやムレハタタテダイの群れ。

イロブダイがぶりぶり〜なんてしながらシミランブルーの中を舞っています。

クルーズはのんびり潜れるのが良いところ。
日帰りダイビングの今日は2本ダイビングだから頑張って潜らなきゃ!って事がない。
クルーズでは5本のスケジュールが用意されていて、その中から4本チョイス。
ちょっと疲れたから次はパスして夜潜る!な〜んていうアレンジが可能。
折角の船上生活なのでのんびり無理せず潜れるのが良いところ。

また最近はコボンもそうですが、魚を守るため、サンゴを守るための工夫や
活動が始まりました。
皆さんも是非環境保護を意識しながらダイビング、楽しんで下さいね。
[PR]

by aqualand-diving | 2007-02-22 17:17 | クルーズ

ラチャノイ バナナベイ 

デイトリップでラチャノイ2ダイブへ行ってきました。

ここ最近昼間に天気がぐずつき、時たま雨が降ったりして
ましたが、久々のスッキリした空でダイビング日和でした。

一本目はバナナベイポイント。
先週辺りにあるボートでは、ここのポイントであの大物の
ジンベイザメが30分程出たという話を聞いて、皆少し
期待しつつエントリー。

残念ながら、ジンベイ様にはお会いできませんでしたが、
その代わり、うちのグループだけがレオパードシャークを
拝見できました!!

大きさは、小さいもので1メートル強。
水底で寝てる様子でしたが、敏感な子なのか私達が近づくと
砂を撒き散らす事なく、優雅な泳ぎで去っていきました。

お客さんもレオパードシャークの泳いでる姿は初の体験で
大喜び!

帰りの船では、良い調子にビール2本あけては、海を最後まで
堪能されておりました。
外人客は果物を食べまくってましたが、、、

皆さんも是非ダイビングもしに暑いプーケットへ!
[PR]

by aqualand-diving | 2007-02-21 12:55 | ファンダイブ

ハロー、マッサー

マッサージ屋さん

先日、隣のマッサージ屋に行ってまいりました

パトンではタイマッサージをお願いすると、

おばちゃんやらおねーちゃんがマッサージをしてくれるのですが

今回は何とおじさんが私の担当になりました

男性だと結構力が強いので、翌日の揉み返しを心配しつつ、

いざマッサージ開始となりましたところ、意外や意外、

このおじさんすこぶる上手なのであります。

あっという間の2時間コースを終え、お茶を貰って飲んでいたところ

そのおじさん20年位の型落ちビデオカメラを持ってきて

「説明書が日本語なので解らない お前日本人だから使い方を教えろ」と

何かアンニュイな雰囲気の中ビデオカメラの説明をしつつ、マッサージ屋の

おじさん&おばんさんと仲よくなった、とある日の昼下がりでした。

皆さんもマッサージ屋でおじさんに当たっても失敗だと思わないで下さい。

以外と掘り出し物かもしれませんよ。
[PR]

by aqualand-diving | 2007-02-20 13:27 | プーケット

中国正月

爆竹がものすごいうるさか中国の正月が始まりました。

中華系の人達が多い場所では、お祭りのような

イベントがあるみたいです。

とにかくタイでは3回正月が訪れるとです。1/1、2/18、4/13

最後の4月は、タイのソンクラーン祭り。

これが1番盛り上がる。でも年に3回もいらんですね。

でも季節はいつも夏、夏祭り的なものなのか

とりあえずこの中国正月は、18日から24日までの1週間。

日本とは違う正月を味わいたい方は、この1週間の間に

是非来て下さい。間に合わない方は、もっと盛り上がる

4月に来てみて下さい。まあ世界一のお祭りは博多の

山笠だと私は思うとりますばってん。
[PR]

by aqualand-diving | 2007-02-18 18:24 | プーケット