<   2006年 08月 ( 28 )   > この月の画像一覧

パトンビーチでファンダイブ


最近のプーケット、雨が降ったり止んだりと

はっきりしないお天気が続いております。

多少の波風であれば問題なく潜れるパラダイスリーフ。
c0028422_1851378.jpg

特徴があるヘンテコなお魚も沢山見れます。

いつもは体を縦にして泳いでいるヘコアユも逃げる時は体も横にして

スッゴイ速さで泳いだり。

口を大きく開け「ワー!」と叫びながら群で泳ぐグルクマ。(アゴが外れる勢い)

先日はこんな物も
c0028422_1852211.jpg

セムシカサゴ?胸ビレ模様で特定出来るらしいので

しばらく待ってみたのですが、とうとうこれっぽっちも動かずにタイムアップ。

勿論、いかにも熱帯魚なツノダシ、オヤビッチャ、クマノミ、チョウチョウウオも

沢山見ることができます。


太陽が出ないビーチでは外人さんが日光浴に来ないので寂しくなりますが

お水の中はいつでもパラダイスです!

   <モリ>
[PR]

by aqualand-diving | 2006-08-30 18:54 | ファンダイブ

タイで病気を治してみよう

皆さんこんにちは。アクアランドです。

今日は“タイで病気になったなら”のお話。

こちらの外国人はホットシャワー付きの家に住んでいる人がほとんどですが

私が住みだした当初は(約8年前程)水シャワーの家に住んでいる人も

少なくありませんでした。そしてワタクシも水シャワーの家に住んでおりました。

すると、それまで日本のお湯と湯船で甘やかされていた私の体は

タイに住みだして約3ヶ月後皮膚病発生。

痒みも痛みもないのですが、お腹の辺りの皮膚の色が変わってきました。

それは徐々に範囲を広げ、「ああ、まだ嫁入り前なのに

こんなもんが全身にまで広がったらどうしよう」と怯える日々を送っておりました。

すぐ病院に行けば良いのでしょうが、当時私はタイの医者など

一切信用しておらず、病院へ行く気にはなれなかったものです。

(“当時”というか、今も一切信用してませんが)

とりあえず知り合い(高学歴・留学経験有の超有能タイ人)に相談してみると

「大変です!それは呪いです!それが体の周りをぐるっと一周したら死んでしまいます!」

えええええええ。そうきたか。

あれよあれよの間に段取りが組まれ、その日の午後には“治療”に行く予約が取られました。

そして連れて行かれた先が“こんな所に病院が?”というどえらい山奥。

狼に息を吹きかけられたら倒壊する勢いの、草でできた家に連れ込まれ

私などよりお前が大丈夫か?といいたくなるようなヨレヨレのじいさんが登場。

“アンタほんとに医者?!死に掛けじゃん!”などと思っていると

じいさん裏山から葉っぱと石ころを拾って来ました。

そして葉っぱに手をかざし、ウニャウニャ呪文を唱え出すじいさん。

どうやらこのじいさん、医者でもなんでもなく呪術師らしいです。

一時ウニャウニャ言うと、この葉っぱを石っころで潰しそれを患部に塗れと言う。

“うむ。べらぼうに怪しかったが呪文などは実は関係なく、

つまりこれは薬草なのだろう”と思うワタクシ。これで見料(?)B100也。

しかしこれ、薬草でも何でもなくただの草。後日、通りすがりのタイ人にまで

「そんなもんで治るわけないだろう」とバカにされました。

しかしワタクシは、ラッキーな事に2週間後に一時帰国を控えていたため

「もう日本で病院行くからいいや」と皮膚病を放置。

そして、帰国。皮膚病は・・・・・・・・湯船に浸かっただけで二日で完治。

皮膚病になったことより、何もしてないのに二日で治ったことより何より

超高学歴タイ人がただの皮膚病を呪いと騒ぎ立てたことの方がショッキングでした。

タイの夜明けはまだまだ遠いと思ったあの日から早8年。

すっかり発展したタイですが、今でも呪術師を訪ねるタイ人は数多いという・・・。
[PR]

by aqualand-diving | 2006-08-29 13:46 | プーケット

タイの犬

皆さんこんにちは。本日はタイの犬について。

タイにいらした事のある方はどなたも気付いたでしょうが

タイの犬はスタイルがおかしいです。

こちらの犬は皆胴長短足。良く言えばみなコーギー体型。

タイで犬を見ていると、短足って優勢遺伝なんだなぁ〜と実感。

写真の犬はドーベルマン風ですが胴長短足。タイ風ドーベルマン。

写真がないのが残念ですが、一度短足の優勢遺伝が出ていない犬を見たことがあります。

体がどーんと大きくて黒い短毛ボディのボクサー風、

でも顔がシーズー。ありえない。

さすがタイ、犬の混ざり具合もめちゃくちゃです。

そしてタイの犬は性格が良い。ような気がする。

子犬の頃からタイ人に徹底的にスパルタで育てられているので

人間に刃向かわない。

犬同士ではしょっちゅう争い合っており、別に温厚というわけでもなさそうなのですが

タイの犬の人間に対する態度といったらとても従順です。

性格はおりこうでとってもかわいいのですが

タイの犬はたいへん汚らしいので撫でる気が一切起こりません。

タイはやっぱり暑い国。大概の犬が皮膚病持ちです。

そしてあらゆる犬が放し飼い。

タイに来るとどこにでもやたら犬がいるので、皆さん野良だと思うでしょうが

実は奴らにはどこかに飼い主がいます。

飼い主の方にもちゃんと飼ってる自覚があるかどうか怪しいところですが

「誰の犬?」と聞くと「○○」と、一応飼い主の名前が返ってきます。

しかし首輪をしていようと飼い主がいようと

放し飼いの犬は問答無用で野犬狩りに連れて行かれてしまいます。

「あれー?犬どうした?」と聞くと

「野犬狩りに連れてかれて死んじゃった。かわいそう」と

超他人事な返事があること間違いなし。

て言うかおまえの犬じゃないのか?引き取りに行ってやれ。

タイの犬はお気楽に見えますが、生きていくのはけっこう大変そうですね。
c0028422_18493287.jpg

[PR]

by aqualand-diving | 2006-08-28 18:51 | プーケット

ローシーズンの天気


皆さんこんにちは!
ご存知ですか?ダイビングは雨の時の方がお魚が多いんですよ!
なぜかと言うと、川から栄養分が流れ出しプランクトンが増えるんです。
それを餌とするお魚達が活発になり、またそのお魚を餌とする
大きなお魚達が泳ぎ回るんです。

今の時期プーケットで潜るのはどうかな?と思っている皆様。
実は今!ある意味ハイシーズンなのです!
人が少なく船も広々使えて、旅行代金も安くついて何かとお得です。

つい先日潜ったアネモネリーフ&シャークポイントも雨がぱらつき
微妙なお天気でしたが潜ると透明度が20m!サメ祭りでジンベイも
でそうな勢いです。
小魚達を追うカスミアジ、イトヒキアジ、オオカマス。
他にもフエダイ、タカサゴ、ウツボ、ハナミノカサゴなどなど
盛り沢山でお目にかかれます!c0028422_16425987.jpg

皆さんお天気の事は気にせずに
なんでもお問い合わせください!
ちなみに今日のプーケットは
雨ですが、
海の中は快晴です!

  <リョウスケ>
[PR]

by aqualand-diving | 2006-08-27 16:44 | ファンダイブ

不思議なお値段。

またまた不思議なお値段発見!

プーケットのセントラルデパートは現地人は
もちろん旅する皆様にも憩いの場です。

その3階にあるシズラーはサラダがいい!
日本にもあるようですが私は知りませんでした。

シズラーは私の中ではサラダです。
メインのお肉、魚料理はん〜〜〜〜。

ソーセージ(マスタードはありません)、ハンバーグ
みたいなもの、スペアリブ、ハンバーガーはそれなり
ですが美味しいサラダを沢山頂いてしまうとメインディシュ
は我慢大会になってしまいます、、、、。

そこでサラダセットなるものを発見(ウキウキ)
B150です、サラダバーにはマッシュルームのクリーム
スープという幸せスープがあり、パスタもあり
このサラダセットは魅力十分です。

しかし私にはサラダセットが頼めませんでした、、、、、、。

なぜかはずかしい、本当にメーカーフエイスです。
ウサギじゃないんだから他の食べろよ(?)

そこで今回発見はスーパーセット!!
メニューにありません(????)
表のガラスにタイ語で書いてあるのみ、
サラダ、コーラ、メインディシュ(鶏、ブタ、魚)
でB139!!!!!コーラを一口飲んだだけで
サラダセットに勝てます。

豚肉は接着剤で付けてあるようですが科学のすばらしさ
を感じずにはいられない一品(ある意味で)
でもサイドディシュの蒸かしジャガイモは最高!

なぜサラダセットはたのめないのにスーパーセットは
頼めるのか自分に不思議を感じながら今日もメニューは
スーパーセット!近い将来お店の人に;いつもの;で
通じる日がくると思います。

それでは。
[PR]

by aqualand-diving | 2006-08-26 13:47 |

あると便利☆アクセサリー器材。

最近、私達が使っている、指示棒や、マスクストラップ、フロートなど
を見て常連のお客様や、講習を受けられた生徒さんから

「アクセサリー器材って持ってたほうがいいの?」や
「私達も持ってていいんですか?」

といった質問を受ける事が多くなりました。

勿論答えは「YES!]

最近では色々なアクセサリー器材が発売されています。

そこで、初心者の方から上級者の方まで
コレは持っておくとGOOD!てな物。

上位3位まで
ワタクシの独断と偏見でご紹介したいと思います。

1位   マスクストラップ。

これは髪の毛の長い女性の方、必須では無いかと思っております。
マスクのストラップはそのままだと、髪の毛が引っかかってしまい、
毛はブチブチ切れるし、はめずらい!
タイプは2種類。
ストラップごと交換するタイプとゴムのストラップに装着するタイプ。

レンタル器材で潜ってる方はもちろん装着タイプ!
どんなマスクにも簡単に装着できます。
簡単ですが快適度はかなりUPします。

2位   指示棒。

よくガイドが魚を指して(刺して?)いるあの棒です。
魚を指すだけではなく、
「お〜っと、サンゴにぶつかりそうだぜ」ってな時、
指示棒でちょいっとサンゴを突けば(軽くですよ!)サンゴを蹴飛ばす事もなく。
ダイバーも無傷。あとは流れのあるところで体を支えたりする時
直接サンゴや岩などに触れないで済むのでカメラを持っているダイバーさんにも
お勧め!です。 


3位  シグナルフロート

ガイドがダイビングの後半、安全停止中に
「ブフォー」っとエアーを入れて膨らませているあの風船です。
コレは流れの強い所などでダイビングをされる方。必須です!
万が一、グループやバディとはぐれてしまったとき。
普段のダイビングで浮上をする時。とっても便利!
私達イントラにとってはコレが無いと潜れません!ってほど大事な物。

ボートからは意外と水面にいる私達の姿は認識しづらいです。
(少人数だと更に難易度UP)
ダイビングボートなら、浮上してきたダイバーをピックアップするため、
水面には気を遣っていますが、漁船などは「ダイビング?なんのこっちゃ?」位の
認識です。 そんな船が浮上中に頭上を通ったらどうでしょう!?

お〜恐い。

このフロートを浮かばせることによって、各ボートに
「近寄るなよ」と警告ができ、ダイビングボートには
「上がってきたよ・迎えにきてね」とラブコールを送ることが出来る
優れもの!

どれも、リーズナブルなお値段で購入することができて、
ダイビングの快適度をUPさせる物ばかりです。
もちろん安全面もUP。

便利グッツは本当に便利だ!

明日はシャーク・アネモネ2ダイブ。
ラチャ ヤイ島で体験ダイビング。

さて、どんなドラマが起きるのでしょうか・・・・・?

<まどか>
[PR]

by aqualand-diving | 2006-08-25 18:19 | ダイビング器材

すばらしい晴天。

c0028422_18213783.jpg











今日も雨季を忘れてしまう晴天。
プーケットのダイバーの殆どが今日ダイビング
出来ることを幸せに感じたと思います。

透明度良し、天気良しですからね!
夏休みをこれから迎える皆さん、プーケット
がお勧めです。

そして昨日は美味しいパスタの店を発見!
し。あ。わ。せ。です。
その店のブルーチーズがとても、、、。

後日お知らせできると思いますので
お楽しみに!

今日のプーケットも晴天でした、
それでは。
[PR]

by aqualand-diving | 2006-08-23 18:31 | プーケット

お天気良くなりました!


ここ最近タイ事情のネタで盛り上がっておりますが、

ここらでちょっと海のお話も聞いてください。


今日も快晴のプーケットです!

海も穏やかになりホームグランドのパトンビーチも潜りが可能となりました。
c0028422_1632858.jpg

透明度は落ちますが魚影は半端じゃなく濃い!

いつものホソヒラアジ、タカサゴ、スカシテンジクダイなどなど。

ブイから泳がなくてもかってにお魚がグルグルと回ってくれます。

お魚さんは目が悪いのでしょうか?ちょっと濁っている時の方が

近くを泳ぐ気がします。
c0028422_1633291.jpg

賑やかなのは水中だけではなくビーチも観光客でいっぱいです。

ボートを出すパトンビーチ南側、混雑を避けた観光客達が泳ぎにきます。

ちょっとご年配の白人が多いですが(残念?)穴場ですね。

ダイブポイントでもあるパラダイスビーチも賑やかです。

ちょっとしたプライベートビーチを感じる事ができて

シュノーケリング、釣り、ビーチバレーなど遊びも充実。

よーく見るとトップレスの姿もちらほら?(仕事に集中できません、、)

雨季でもこんなに綺麗な海とビーチを楽しめるプーケットですが

乾季になれば皆さん大好きなシミラン国立公園も入島可能になり

街ももっと賑やかになります! 
c0028422_16335433.jpg

早くシミランに潜りたいですね!!


<モリ>
[PR]

by aqualand-diving | 2006-08-22 16:36 | ファンダイブ

携帯着せ替え・・・・。

タイの携帯電話。

かなり簡単に・お安くGETする事が出来ます。

日本ではやれ「免許書見せろ」やれ「口座番号と印鑑持ってこい」など
手続きが面倒。
しかも機種変更なんて新機種買った方が安い場合が殆ど。
でも契約して1年は解約できない・・・・。

な〜んて規則がいっぱい!

私も含め移り気なタイ人にはこんな制度通用しません。

タイの携帯電話はSIM カードと言われるカード チップを
携帯本体にカチッと挿入するだけ。

これはかなり便利!

充電が切れてしまった時、友達の携帯をちょっと拝借。
友達のSIMカードと自分のSIMカードを交換するだけで
あら、不思議。自分の携帯電話と同様にアドレス帳が見れたり、
メールが送れたり・・・・。

勿論機種変更も簡単。
本体買ってSIMカードを入れるだけ。
面倒くさい手続きも必要ないし、電話番号が変わる事もない。

気が向いたときに、ふら〜っと携帯を買い換える。
もちろん下取りもしてくれるし、
町の至る所に携帯電話屋さんいっぱい!


しかも、携帯本体を改造するキットも豊富にあり、
先日私も買ってみました。
そこらへんに良くあるシルバーの携帯。
これを真っ赤にしよう!と思い、改造キットを購入、
早速装着・・・・。

なんか違う・・・・・。

やっぱりここはタイランドか・・・。

コレでいいのか・・・・・!?

旅行者でも簡単に手に入れることが出来ます。
なにかと持っていると便利ですよ。

ケイタイの写真・・・。情けない仕上がりなのでUPしません(笑)
見たい方。お店に来てください☆

今日のプーケットは焦げる程の暑さです。
<まどか>
[PR]

by aqualand-diving | 2006-08-21 20:52 | プーケット

パトンの有名人

さて。今日はパトンの有名人についてお話しましょう。

アクアランドはプーケットはパトンビーチという所にあります。

プーケットにはいくつかのビーチがあるのですが

その中で一番中心のビーチがパトンビーチです。

そしてパトンには名物とも言える有名人が幾人かいます。

まず一人目は『準備中』。

いっつも前髪にカーラーを巻いて何かに対して準備中なので

「準備中」と呼ばれているオカマのオジサンです。

朝見ても昼見ても夜見ても夜中に見ても前髪にカーラー巻かれっ放し。

常に準備中で営業中の所を見たことがありません。

Mr.Goods Seafood 横のマッサージ屋兼美容室にいます。

もし営業中のおじさんを見れた人は

幸せになれるのではないかというくらいレア。

本当にいつ見ても準備中です・

次は「権力のあるオカマ」。

朝は早くから夜は遅〜くまで、個性的なお洒落をして

パトンを掃除しています。ものすごい働き者。

朝は6時くらいから夜は12時くらいまで掃除しています。

鈴のついたズル長いピタっとした服で

“シャラシャラ”鳴りながらお掃除しています。

しかし周りの露店の所場代を集金して恐い顔で何かを言っていたり

下っ端らしき若者に厳しく命令をしていたりと

やってることは掃除夫なのに威厳はあるし

モノスゴ権力ありそうなのでこう呼ばれています。

もうひとりは「ミス・パトン」唯一の女性。

紅一点です。(他もオカマなので紅といえば紅なんですが)

見た目年齢は7、80歳。ガリガリの鶏皮風のおばあさんです。

以前はドピンクの服しか着ないおばあさんでしたが

最近色違いのスケスケの服で町を闊歩しています。

手書きで「MS.PATONG]又は「PATONG QUEEN」

と書かれたたすきをかけているので

皆さんにも簡単にみつけられるでしょう。

実はワタクシこのBIG3の三者会談を見たことがあります。

別々に生息していると思っていたこの3人、知り合い同士だったようで

3人とも道っ端で偶然居合わせ、立ち話をしていました。

モノスゴーク写真に撮りたかったです。出来ませんでしたが。

本当は本日のブログは写真付きでお送りしたいのですが、

この3人には恐ろしくて「写真撮らせてください」と言い出せない為

恐れ入りますが文章のみでご想像下さい。

アクアランドに来ていただけば「あれがそうだよ」

と指さし会話帳形式でお教え致します。
[PR]

by aqualand-diving | 2006-08-20 14:09 | プーケット