足ヒレを選ぼう!


今回のダイビング器材はフィンです!
*注*個人的な意見ですので参考までに*
私が一番最初に購入したフィンは名前は出しませんが最低でした、、。

その失敗を元に色々試した末に出た答えがアポロのプレステージ(名品です!)
柔らかさ、蹴りやすいフィンであおり足には最高でした、

しかしプーケットで仕事をするようになり流れに対していまいち弱いと感じ
て、USネェービーご用達のご存じジェットフィンに変えました。
当時はイントラはコレしか無いみたいな感じがありましたね、、。(笑)重い。

今思うとフィンではなく自分のダイビングが下手だったのかな?と感じます。
その後はプーケットなので選択肢があまりなくマレスを長く使っています。

ライセンスコースを受講する前にフィンとマスクを購入してくるお客様が多くなりましたので
参考にしてみて下さい。

最近のフィンですが下記がメジャーですね。
まず1番左が私のマレスの3チャネル(avantitre)です、
30才を過ぎた私をここち良く運んでくれます。
日本にあるかな??前はさらに柔らかい2チャネルを使っていましたが
少し堅くしてみました。
脚力のない人向きである程度の堅さを必要とする人にお勧めです。

左から2番目はご存じマレス、クワトロです。
長さ、堅さとも男の海でも満足いきます!押忍。
イントラの人にも人気で鍛えられた足をそのまま伸ばした様な上級者向けですね。

左から3番目はマレスのVoloraceでここであえてアポロのバイオフィンも同
じだと考えて下さい。
発売当時はなんだこれ?ふざけんなでしたが画期的な名品はすぐには理解されないらしいです、
今はエアートリム(前回参照)と同じで使い慣れると離せない名品になりました。
蹴った抵抗がなく私などは恐くて仕方ないが慣れるとあら不思議??
すいすいそれも楽に進むらしいです、(ちなみに私は慣れる前に止めました)
新しい物好きにはこの最新技術を堪能してみてください。

左から4番目はGullのセイフミューこれもイントラ、ガイドには人気です。
何だかわかるな〜〜、後ろのクロスがカッコイイ。裏地にこだわる江戸っ子みたい。
柔らかいフィンで長さも重さもよく考えられたフィンです。
強烈な個性はないが長く使いたい名品ですね!

右はじが現代のジェットフィン!Gullのワープフィン
あ、オレワープだから!など色黒の男達が自信を持っているフィンだ!
(実は私もジェットに続きやってしまいました、、。3年前は私もいけてるイントラ
これだから、ヨロシク!親指でてました、ごめんなさい)

発売当時は伝説のフィンですからGullさんやらしい〜な〜。
日本人にはGullが人気高いですからね。
この前、営業に来て頂きましたが代理店契約の内容が凄過ぎて諦めました、、。
そんなに売れるはずないだろう〜〜、ねずみこうみたいにするのか??
しかし勢いがあるんでしょうね、物は良いですからね!

以上が現代のお勧めです、もちろん私もまだジェットフィンもありますし
お客さが自由に使ってと置いていってくれたアポロのプレステージもあります。
フィンは好きですし楽しいですよ。それでは!


c0028422_19281835.jpg

[PR]

by aqualand-diving | 2005-06-27 19:33 | ダイビング器材